Amazonタイムセール開催中!

夜間モードの設定方法(Windows10)

iPhoneやAndoroidといったスマートフォンでも採用されている夜間モード。実はWindows10にも実装されているんです。今回は、そんな夜間モードを設定する方法をシェアします。

MEMO
夜間モードには、ブルーライトを抑え、視力の低下、目の疲れを軽減するメリットがあります。反面、ブルーライトを抑えるため、表示される画面がオレンジっぽい色になります。

夜間モードの設定手順

スタートメニューから設定をクリックする。

スタートメニューを押すと表示される設定(歯車のボタン)をクリックする。

システムをクリックする。

Windowsの設定メニューが表示されたら、「システム」をクリックする。

夜間モードをオンにする。

夜間モード設定のスライドボタンをクリックして夜間モードをオンにする。

夜間モードの詳細設定をする。

夜間モードを実行する時間、色温度の設定をする。

夜間モードの設定が反映されている事を確認する

色温度のバーを左に設定するほどブルーライトは減少します。但し、青白のライトが減光するので、オレンジ色が強く見えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA