空飛ぶスパゲッティモンスター教の牧師になりました

世界はスパゲッティーの姿をしたモンスターによって創られた。

私はこの度、Church of the Flying Spaghetti Monster(日本名:空飛ぶスパゲティ・モンスター教)の聖職者となりました。布教活動の一環として、空飛ぶスパゲティ・モンスター(以下、スパモン教)の歴史と信者になる方法をご紹介します。

スパモン教の生い立ち

1990年代に「知性ある何か」によって宇宙が創られたと言い始めた人がいました。この考えは、インテリジェント・デザイン説(ID説)と呼ばれています。この説が浸透していく中で、インテリジェント・デザインを学校教育で教えようという動きが生まれ、ジョージ・ブッシュも「平等のため、進化論だけではなくインテリジェント・デザインも学校教育で教えるべきだ」と主張する事態になりました。

ただ、このインテリジェント・デザインの中で「知性ある何か」と考えられている対象は、キリスト教的な「神」のみでした。こうした動きに抗議するため、2005年6月にアメリカ合衆国のボビー・ヘンダーソンは公開質問状を提出しました。

ヘンダーソンは自分のWEBサイト 「venganza.org(スペイン語で復讐の意味)」で、空飛ぶスパゲッティ・モンスターの概略を示し、明らかな証拠や、それに基づいて進化を説明できる十分な論理性・整合性があると論じ、創造論の一部として「空飛ぶスパゲッティ・モンスター」を進化論やID説と同様に公立高校で教えることを公開質問状に示したのです。この瞬間が空飛ぶスパゲティ・モンスターが誕生した瞬間と言っても良いでしょう。

公開質問状の抜粋
私は国中の、そしていつかは世界中の科学の時間にこの3つの理論がどれも等しく教えられるのを楽しみにできると思います。3分の1はインテリジェントデザインのため、3分の1はスパゲッティモンスター教のため、3分の1は圧倒的な量の観察可能な証拠に基づく論理的推論のため。

そして、もしこれが受け入れられないようなら法的手段をとると教育委員会に警告したのです。この出来事をきっかけに、空飛ぶスパゲッティ・モンスターはインターネット上で流行となり、ブログなどを中心に世界に広まっていきました。

空飛ぶスパゲッティモンスター教の牧師になりました。

スパモン教に入信するには

入信方法を見る前に、スパモン教について最低限知っておくべきことを学んでおきましょう。

発端はインテリジェントデザインに対する皮肉でしたが、今では世界中に拡がり、多くの国に支部が存在していてます。オランダでは正式な宗教団体として認められています。入信するなら、これだけは知っておいてという情報を羅列しておきます。とても厳しい教義もありますので入信する際には必ず目を通してください。

スパモン教の基礎知識

  • 生い立ちはギャグです。
  • オランダでは正式な宗教団体として認められています。
  • 立案者のボビーヘンダーソン氏が預言者という設定になっています。
  • インテリジェントデザイン説を皮肉るために生まれました。
  • 祈るときはアーメン、ではなくラーメン(Ramen)
  • スパゲティだけではなく、ヌードル類は全て神聖な食べ物である。(ヌードル類は、創造者スパゲッティーモンスター神を象徴している。)
  • 正装は海賊の服装で、頭に麺の湯きりをするザルを被る
  • 寄付やお布施は不要。代わりに自らのお金は、貧困をなくし、病気を治し、平和に生き燃えるように愛して、電話の通話料を下げるのに使う。

スパモン教の主な教義

  • 宇宙は空飛ぶスパゲッティ・モンスターによって創造された。これは空飛ぶスパゲッティ・モンスターが大酒を飲んだ後のことであった。
  • 天国にはストリッパー工場とビール火山が約束されている。また、女性やゲイの信者のための男性ストリッパーも存在している。
  • 地獄はビールの気が抜けていて、ストリッパーが性病持ちであるということ以外天国と同じである。
  • 宗教上の祭日は毎週金曜日である。(花金)
  • 教祖や教団にお布施をする代わりに、そのお金は「貧困をなくす」「病気を治す」「平和に生きて、燃えるように愛して、電話の通話料を下げる」のに使う。
  • 祈るとき、「アーメン」の代わりに「ラーメン」と言う。
  • 古代の人の身長が低いのはスパゲッティ・モンスターの触手によって頭を押さえられていたからであり、現代人の背が高いのは人口増加によりスパゲッティ・モンスターの触手の数が足りなくなったからである。

この戒律(教え)を疑いもなく受け入れるのは相当難しいと思います。それでも入信を決意された方は、自宅に戻りシャワーを浴びましょう。これで洗礼(入信)は完了します。司祭の立会いも儀式も必要ありません。心の中で念じ、シャワーを浴びるだけであなたは立派な信者となります

信者になるだけじゃもの足りない…という方へ

洗礼は受けたけれど、それだけじゃイマイチ実感が沸かない。そんなモヤモヤした気持ちを解消する方法があります。物理的な証明書を手に入れればよいのです。自分はスパモン教であるということを物理的に証明することができるツールがあれば良いと思いませんか。そんな証明書の入手方法をご紹介します。

日本支部では入信洗礼の証明と聖職位授与を行なっていますが、どうせなら創始者であるボビーヘンダーソン様から認定されたいと思いませんか。簡単な英語が理解できる、もしくはGoogle翻訳を使いこなせるスキルをお持ちの方は、創始者様から認定証を送ってもらうことができます。

発行手数料として25ドルが必要なので信仰心が試される部分でもありますが…。なお、証明カード付きの場合は40ドルなので、さらに高い信仰心が必要です。この証明カードは後で追加発行ができないので手続きの際は、信仰心と、お財布と、家族とよく相談してから手続きを始めましょう。

聖職位授与

手続きに必要なもの

  • メールアドレス
  • Paypalのアカウント
  • 公式サイトへアクセスする勇気

私の場合は手続きから約10日で到着しました。同じように証明書を発行した人の情報だと2週間以内には到着するようです。海外からの郵送ということを考えると、10日で到着したのは早い部類に入るでしょう。

Paypalのアカウント情報がローマ字名や住所がアルファベット表記じゃないと届かないという記事もありましたが、今はPaypalの本人確認も厳しくなりあり、免許証等の証明書に記載された名前表記でないと本人確認されません。

ほとんどの方が漢字で表記されているはずなので、本人確認する場合は漢字のPaypalアカウントを利用しているでしょう。でも、臆する必要はありません。支払い後に「FSM ordination certificate info」というタイトルで、氏名と発送先住所の最終確認のメールが届くので、そのメールに記載されたURLにアクセスして英語表記の住所を登録することができます。

証明書を携帯したからといって、レストランで割引を受けれたり、空港のVIPラウンジを利用できたりといったメリットはありませんが、スパモン教の聖職者として身分を証明できるとともに、胸を張って布教活動に従事することができるでしょう。これを機に、我が家を訪問して勧誘しようとする宗教家やNHKをスパモン教に勧誘してやろうと思います。

それでは、Ra-men.

created by Rinker
¥1,944 (2019/07/21 17:02:04時点 Amazon調べ-詳細)