Amazonタイムセール開催中!

衰えを感じたら最初に試してほしいアルギニン&シトルリン

身体の衰えを感じてきたら試してほしいシトルリン&アルギニン。摂取するための基礎知識効果注意点、僕が飲んでいるシトルリン、アルギニン入りのサプリメントの情報をシェアします。

僕が飲んでいるシトルリン&アルギニンのサプリメント

NOW アルギニン 500mg & Lシトルリン 250mg 

飲んで感じている効果

飲んでいる期間と飲んでいない期間を比べて感じた変化は主に3つです。

  1. すっきりと目覚めることができる
  2. 疲れた後の回復が早くなった
  3. 自分の体にパワー(力強さ)を感じる

「パワーって何だよ?」って話ですが、拳を握りしめた時にグググッ!と手に力が入る感じを味わえます。普通に握ることはできるけれど、もう一段の握力みたいな感覚をここ数年感じることがなかったのですが、このサプリメントを飲み始めてから再び感じることができるようになりました。

https://yukishi.com/wp-content/uploads/2019/08/face-3.png

なんていうか高校生の部活時代を思い出す感覚。

悪い点、注意すべき点

  1. サプリメントのサイズが大きい(海外サプリにありがち)
  2. 多量摂取を続けると内臓にダメージを与える可能性がある
注意
多く飲んだ方が効くだろうと、1日に摂取目安の3倍近く摂取する生活を1か月ほど続けていたら、左後背部の内臓あたりから痛みを感じ始めました。 体の構造上、左側に位置する膵臓や胃あたりに負担をかけていた可能性が高いです。1週間ほどサプリメントの摂取を止めたら痛みがなくなりました。過剰摂取は止めた方が良いです。
アルギニンの摂取目安

一般成人の場合、2000~4000mg/日の摂取が適量。運動量の多いアスリートの場合は10,000mg以上/日が望ましいと言われています。食事での摂取量も考えるとサプリメントで補うのは2000mg/日あれば十分です。

シトルリンとアルギニンの基礎知識と期待される効果

シトルリンとアルギニンには次のような効果があると言われています。

シトルリンの効能

  • 血流の改善
  • 集中力の向上
  • 筋力増強
  • 疲労回復
  • 精力増強
  • 持久力アップ

シトルリンの効能の一つに血流の改善(血管拡張作用)があります。血管を拡張することで、血の巡りスムーズして、体の隅々まで栄養素を届けることができます。この働きによって、体に栄養素が染みわたり、疲労回復や性力増強といった効果に繋がるとされています。

アルギニンの効能

  • 成長ホルモンの分泌促進
  • 疲労回復
  • 免疫力の向上
  • 血流促進
  • 性機能を正常化
  • アンモニアの解毒

疲労回復や筋力の増強、成長ホルモンの合成を促してくれることから、トレーニングをして筋力をつけたい人基礎代謝を上げたい人疲れにくい体を手に入れたい人にシトルリン&アルギニンのサプリメントを摂取している人が多いです。

シトルリン&アルギニンの効果で注目すべきポイント

成長ホルモンの分泌促進

子供の体から大人の体に成長していく過程で重要な成長ホルモン。年齢に関わらず分泌される成長ホルモンですが、残念なことに20歳頃から加齢と共に分泌量が減少していきます。

30代でも疲労感を感じやすい人は成長ホルモンの分泌が他の人よりも少なくなっている場合が多いそう。逆に60代でも疲れを知らずな元気な体を維持されている人っていますよね。そういう人は成長ホルモンの分泌量が多い傾向が強いそうです。

成長ホルモンが体に与える影響

骨を成長させて背を伸ばしたり、運動で損傷した筋肉を修復・強化したり、脂肪細胞を燃焼させる大切なホルモン。女性なら胸の成長にも関与するホルモンです。成長ホルモンは脳下垂体と呼ばれる内分泌器官から分泌されます。アルギニンはこの脳下垂体を刺激して成長ホルモンの分泌を促進する効果があります。

免疫力の向上

マクロファージと呼ばれる免疫細胞があります。マクロファージは体内に侵入した細菌やウイルスを撃退してくれる免疫力の要。

このマクロファージを活性化してくれるアルギニン。ポリアミンと呼ばれる抗炎症作用にも作用するので炎症も抑えられ健康にもアンチエイジングにも嬉しい効果が詰まっています。

血流促進

アルギニンには酵素と反応してシトルリンへと変化する性質があります。この変化の際に血管を拡張する効果がある一酸化窒素を血管表皮内に発生させます。血管が拡張されることで、血流が良くなり血管の詰まりを予防できます。結果、脳梗塞や心筋梗塞などのリスクを大幅に減らすことに繋がります。

アンモニアの解毒と疲労感の除去

体内には、アンモニアから尿素を作るオルニチン回路(尿素回路)と呼ばれる仕組みがあります。シトルリンとアルギニンはこのオルニチン回路(尿素回路)という仕組みでアンモニアの解毒に利用されます。


疲労の原因となるアンモニアが解毒されることで疲れにくく、回復しやすい体へと変わっていきます。

肌質の改善効果

アルギニンは成長ホルモンの分泌を促進します。成長ホルモンの作用で表皮細胞の新陳代謝が進み肌の若返りにも貢献してくれます。

肌の保湿効果を高める尿素という成分をご存知ですか?アルギニンは尿素の元となる成分なんです。体内でアルギニンはアルギナーゼという酵素によって分解され尿素を生み出します。肌の保湿ターンオーバーの促進をしてくれる嬉しい効果。

思春期(成長期)に感じたような身長が伸びるようなことは起きていませんが、筋肉を増やす、筋肉が増えることで基礎代謝が上がりダイエット効果が生まれる、肌質の改善病気の予防などいろいろな予防や改善に繋がります。費用対効果が高く、他の類似サプリメントに比べても購入しやすい価格設定なので、ぜひおすすめしたいサプリメントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA