Amazonタイムセール開催中!

蓬莱本館は料理じゃなくて、メニューを楽しむ中華料理店

「あるとき~!」のCMで関西圏ではお馴染みの551蓬莱。その姉妹店として蓬莱本館というお店があります。551蓬莱本店からマクドナルドを挟んで北側に位置する蓬莱本館。格安の1250円で提供されるランチビュッフェが人気のお店です。今回はこの蓬莱本館のメニューを見ていたら、変わった点を見つけたのでシェアします。

料理はあんまり美味しくない

正直、同じ蓬莱なら蓬莱本館ではなく、551蓬莱の利用をお勧めします。2軒隣にある551蓬莱で食事させて頂いたことがありますが、全体的に同じ蓬莱でも蓬莱本館よりも551蓬莱の方が美味しく調理されていました。

蓬莱本館の料理は全体的に予め調理されたものをオーダーを受けて再加熱したような感覚がありました。ただ551蓬莱とは異なりディナータイムも空いていて、並ぶことなく席に着くことができます

蓬莱本館の神髄はメニューブック

蓬莱本館にはメニューブックがあります。それ自体は普通の飲食店と変わりませんよね。この中身がすごいんです。

まずはカバーをめくったところ。中華料理 蓬莱本館の文字が目に入ります。ここまでは普通のメニュー。本当によくあるメニューです。すこしページを進めてみましょう。

この画像を見て、何か違和感を感じませんか?

このあたりに注目してください。

https://yukishi.com/wp-content/uploads/2019/09/hourai-honkan.jpg

Roast Pork, oh, oh.

なんだこれ。Roast Porkまでは良いです。oh, oh.って何でしょうか。

MEMO
チャーシューを英語表記する場合、「Charsiu」で伝わる事が多いです。伝わらない時は説明的に「Pork stewed in soysauce」と言えば伝わるはず。Sushi(寿司)やtenpura(天ぷら)と同じようにチャーシューもそのままで伝わります。

続いては、こちら。

https://yukishi.com/wp-content/uploads/2019/09/hourai-honkan.jpg

Ball sesame, oh.

蓬莱本館さんが売っている「たまごまん」ってこれですよ↓

出典:蓬莱本館 公式サイト

何が「oh.」なんでしょう。そもそも、たまごまん = Ball sesame っておかしくないですか? たまごまんの右側に胡麻団子の写真があるので、あやうく騙されそうになりました。 世界的にはBall sesameといえば、これ↓

出典:Cooking with Dog

この脳がバグる感覚、どこかで感じた事があると思ったら…。

これと同じ感覚。

かに玉の玉って玉子の玉でしょ。Crab ballって何?投げるの? 最適解は分からないけれど、crab omelet. もしくは、crab meat omeletあたりが良さそう。

このページに至っては全てがおかしい。なんとなくキリスト教っぽい響のSt. Ra tongueとはギリシア神話に出てくる舌の聖人でしょうか。五目汁そばや海鮮汁そばも英文だけ見たら何の料理なのか想像できない。

中国語表記も怪しい
日本語表記と英語表記の違いが面白かったけれど、中国語が読める嫁曰く中国語表記もおかしいらしく、日本語、英語、中国語で書いてあることが噛み合わなくて混乱するみたい。

蓬莱本館を利用することがあれば、ぜひメニューをじっくり読んでみてください。新しい発見があるかもしれません。

蓬莱の豚まんは551だけじゃない。551蓬莱と蓬莱本館の違い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA