Computer

Windows10でSysprepが失敗する場合の対処

最近、VDI(仮想デスクトップ)のOSとしてWindows10を採用する企業が増えてきました。2015年11月のリリースされたWindows10のメジャーアップデート(ver.1511)が含まれている環境で、Sysprepが失敗するケースがあります。OSにWindows10を採用する場合に注意すべきことをご紹介します。

この事象が発生する原因はWindows 10のバージョン1511で追加された「Microsoft コンシューマー エクスペリエンス」という機能にあります。コンシューマーエクスペリエンスは、Windows ストア経由で、おすすめのアプリが自動インストールされる機能です。この機能が有効な状態で Sysprep を実行した場合、Sysprep の処理が失敗します。

Sysprepを失敗しない2つの回避策

インターネット接続を切断する

コンシューマーエクスペリエンスの機能はインターネット経由でアプリケーションが自動インストールされる機能です。そのため、意図的にオフラインの状態にすることで自動インストールを停止させることができ、Sysprep処理を正常に実行させることができます。

グループ ポリシーで、自動でインストールを制限する

ローカルグループポリシーを利用して「Microsoft コンシューマー エクスペリエンス」の機能を無効にすることで、Sysprepを正常に走行させる方法があります。このポリシーを適用することで、アプリケーションの自動インストールを防ぐことができます。もちろん、展開後にポリシーを再設定すれば展開後のPCはアプリケーションが自動インストールできる環境になります。

設定するポリシー
[コンピューターの構成] – [管理用テンプレート] – [Windows コンポーネント] – [クラウド コンテンツ] – [Microsoft コンシューマー エクスペリエンスを無効にする]

Windows10の環境でSysprepが失敗する方は、ぜひお試しください。詳細はマイクロソフト社の技術ブログでも紹介されています。

Windows 10 (バージョン 1511) における Sysprep 実行時の注意点

関連記事

  1. Computer

    パスワード定期変更不要から考えるクラッキングされないパスワード

    総務省が定期的なパスワードを変更に懸念を示した事で、国内企業でパスワー…

  2. SEなら最低限理解しておくべきCIとHCIの違い

    Computer

    SEなら最低限理解しておくべきCIとHCIの違い

    より簡単に使える仮想化インフラとしてシェアを伸ばしているハイパーコンパ…

  3. Microsoft 365が、今秋より販売開始へ!

    Computer

    Microsoft 365が、今秋より販売開始へ!

    米Microsoft社が7月上旬パートナー向けの年次会議「Micros…

  4. ランサムウェアだけじゃない、ニャンサムウェアの脅威!

    Computer

    ランサムウェアだけじゃない、ニャンサムウェアの脅威!

    ランサムウェアによって、大切なファイルが利用できなるというニュースを頻…

  5. 民法改正!要件定義の間違いはベンダーの責任に!!

    Business Skills

    民法改正!瑕疵担保責任から契約不適合に!!

    天皇退位や、モリ・カケ問題や、共謀罪や、憲法改正といったニュースに気を…

  6. Business Skills

    大丈夫?実は知らないメールアドレスのルール

    メールアドレスに使える文字にルールがあるって知っていましたか?なぜメー…

最近の記事

  1. どっちを選べばいいの!?「x86」と「x64」の違いってなに?
  1. Business Skills

    大惨事になる前に!職場でできる眠気覚まし術
  2. 妻の在留資格変更許可申請(日本人の配偶者)をした話

    Diary

    妻の在留資格変更許可申請(日本人の配偶者)をした話
  3. たまに見かけるTBCってなに?エステじゃないTBC!

    Business Skills

    たまに見かけるTBCってなに?エステじゃないTBC!
  4. 週休二日制?意外と知らない勤務形態の罠

    Business Skills

    週休二日制?意外と知らない勤務形態の罠
  5. ここが肝心!役立つビジネスシーンでの心得

    Business Skills

    ここが肝心!役立つビジネスシーンでの心得
PAGE TOP