Business Skills

ビジネスシーンに求められる3大能力

ビジネスシーンで求められる能力は様々ですが、大きく分類すると3つのジャンルに分けることができます。今回は、その3つのジャンルと、それに属する能力についてご紹介します。

対人能力(ヒューマンスキル)

  1. ビジネスマナー
  2. ビジネスルール
  3. コミュニケーション力
  4. 交渉力、折衝力
  5. 総率力、リーダーシップ
  6. 人脈力

知識があるだけでは組織は動きません。会社は異なる世代、考え方の人間による組織であるうえに、上司、先輩、同僚、後輩、取引先といった様々な人間関係から成り立っています。組織で人を動かすためには、戦略的な対人能力を身につけることが重要になってきます。さらには、自分自身が魅力ある人間になるための努力を忘れてはいけません。

課題形成能力(コンセプチュアルスキル)

  1. 情報分析力
  2. 発想力
  3. 企画力・プレゼン力
  4. 計数能力
  5. 決断力

新入社員時代は、与えられた仕事を確実にする「受け身」の姿勢で様々な仕事を知る段階ですが、キャリアを重ねるにつれ、課題の発見、解決やビジョンを提示する能力が求められるようになります。課題形成能力は実践を通じて習得し、鍛えられる能力です。たくさんの悩みや努力が成長を促してくれることでしょう。

実務専門知識(テクニカルスキル)

  1. 業務・技術知識
  2. IT知識
  3. 外国語能力

資格取得を目指して勉強するなど、ビジネスをリードしていくには常に向上意識を持ち続けることが大切です。実務専門知識を極め、その道のプロフェッショナルになることは重要です。しかし、ビジネスシーンでは「対人能力」「課題形成能力」をないがしろにできません。知識だけではなく、的確に判断し、人を動かすなど、総合的な能力が必要とされています。

ビジネスシーンで必要とされる能力は一朝一夕に身につくものではありませんし、書籍や勉強会に参加するだけで身につくものではありません。しかし、普段の業務で見落としていたことを再発見する機会につながるので、気分転換に書籍や勉強会に参加することは有意義です。何がベストなのかを日々考え、業務に邁進し、時には外からの刺激を受け新しい発見をする。このサイクルが確立できればビジネスでの成功は遠い未来の話ではなくなるでしょう。

関連記事

  1. 好感を印象づけるコミュニケーションの心得

    Business Skills

    好感を印象づけるコミュニケーションの心得

    コミュニケーションとは「自分以外の相手と行う知恵・感情・思考の伝達」の…

  2. 仕事がスムーズに進む、モノの言い方(反論編)

    Business Skills

    仕事がスムーズに進む、モノの言い方(反論編)

    人に何かを問い返すという行為は難しい応対のひとつです。ビジネスシーンで…

  3. 仕事がスムーズに進む、モノの言い方(依頼編)

    Business Skills

    仕事がスムーズに進む、モノの言い方(依頼編)

    ビジネスシーンで相手に何かを伝えるとき、「モノの言い方」で成否が決まる…

  4. Business Skills

    今スグできる、サラリーマンの節税裏技ベスト3

    サラリーマンにとって節税対策は無縁に思えるかもしれませんが「節税できな…

  5. Business Skills

    周りに差をつける!上手な会話術・基本編

    自己紹介で存在を印象づけるビジネスでは名刺交換の場が自己紹介のきっ…

  6. Business Skills

    大丈夫?実は知らないメールアドレスのルール

    メールアドレスに使える文字にルールがあるって知っていましたか?なぜメー…

最近の記事

  1. どっちを選べばいいの!?「x86」と「x64」の違いってなに?
  1. Apple

    MacBookPro2017で使えるUSB TypeC to HDMI変換アダプ…
  2. Business Skills

    頭スッキリでパフォーマンス向上「1分仮眠法」
  3. Diary

    Amazonで注文した商品が予定日を超えても届かない問題
  4. Diary

    アッという間にキレイになる重層の活用方法
  5. 空飛ぶスパゲッティモンスター教の牧師になりました。

    Diary

    空飛ぶスパゲッティモンスター教の牧師になりました。
PAGE TOP