Amazonタイムセール開催中!

Excelでマクロ(VBA)を利用するための設定

マクロ(VBA)を編集するために、デフォルト設定だとリボン上に表示されていない「開発」メニューを、リボンに表示する方法をシェアします。

VBAを利用するための設定

開発メニューを表示する手順

Excelを起動する

Windwosスタートメニューから、Excelを起動します。

オプションを表示する

左下にある「オプション」をクリックします。

リボンのユーザ設定

オプション内の「リボンのユーザー設定」をクリック。メインタブの表示でチェックボックスが空欄になっている「開発」をチェックして「OK」を押します。

設定反映の確認

リボンに「開発」タブが追加されたことを確認します。

セキュリティ設定を変更する手順

MEMO
セキュリティの設定は、デフォルト設定でマクロが実行可能な設定になっています。設定を確認して手順通りの設定になっている場合は変更不要です。
マクロのセキュリティをクリック

開発タブの中にある「マクロのセキュリティ」をクリックします。

セキュリティの設定を変更する

「警告を表示してすべてのマクロを無効にする」を選択して「OK」をクリックします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA