Amazonタイムセール開催中!

macOSで使えるダイナミックデスクトップの配布サイト3選

macOS Mojaveで追加された時刻に合わせて壁紙を変化させるダイナミックデスクトップ。標準で入っている枚数は少なくて寂しいですね。実は一般的な壁紙と同様に好きなデザインのダイナミックデスクトップを追加することが出来ます。

今回は、そんなダイナミックデスクトップを配布しているサイトを探してきたので3つご紹介します。

ダイナミックデスクトップの配布サイト

Dynamic Wallpaper Club

Dynamic Wallpaper Clubのトップページ

以前、「macOSの壁紙を変更する方法とダイナミックデスクトップの配布サイト」という記事でも紹介させてもらったDynamic Wallpaper Clubです。ダイナミックデスクトップの配布を始めた時期も早く、ユーザーが自作したダイナミックデスクトップを投稿できるのも特徴。

ダイナミックデスクトップを探すときに、まず最初にチェックして欲しいのが、このDynamic Wallpaper Clubです。配布だけではなく、ダイナミックデスクトップを自作するためのツールも提供しています。

Dynamic Wallpaper Clubで配布しているダイナミックデスクトップでオススメのもの

個人的に良いなと思ったのが、crabbyblondeさんのlow polly mountanというダイナミックデスクトップ。作者のアイコンが何となくストリートファイターのリュウを意識してるっぽい。

参考 Dynamic Wallpaper

DYNWALLS

DYNWALLSのトップページ

無料配布しているのは6枚のダイナミックデスクトップだけ。有料会員になると追加でダイナミックデスクトップをダウンロードできますが、お金を出してまで壁紙を購入する人は少ないはず。

無料配布されている6枚も画質や全体的なクオリティが低め。まだまだ少ないダイナミックデスクトップ配布サイトの中で、無料配布数が2番手ということで今後に期待。

参考 Dynamic Wallpapers for macOS Catalina

24 Hour Wallpaper

無料配布数3枚の24 Hour Wallpaper。有料のダイナミックデスクトップは1枚あたり150円前後で購入できます。クオリティはDYNWALLS以上、Dynamic Wallpaper Club以下。

実写メインで展開されています。ダイナミックデスクトップは時間と共にデザインが変化することが特徴ですが、パターンが2種類(昼と夜)しかないものが多く、満足度は低いです。

参考 Dynamic Desktops for Mac

ダイナミックデスクトップ配布サイトは夜明け前

昨年9月にダイナミックデスクトップ配布サイトを探してから半年が経過したので、後発の配布サイトの登場に期待していましたが、相変わらずDynamic Wallpaper Clubがイチバンでした。以前よりもクオリティが高いダイナミックデスクトップが登場していたので、ダイナミックデスクトップを探したい時はDynamic Wallpaper Clubをチェックすれば間違いなしです!

今回、改めて感じたのはダイナミックデスクトップを配布サイトの形で提供している日本語サイトがなかったこと。ただ、昨年とは異なり、個人で作成したものを配布したり、作成方法を指南しているサイトは幾つかりました。

配布サイトを運営しようとしている人は、ここに商機があるかもしれません。ただ、ダイナミックデスクトップを作成している人は圧倒的に少ないので、高品質なダイナミックデスクトップを作成してくれるパートナーを探すところから始めないと難しそうですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA