Amazonタイムセール開催中!

Amazonマーケットプレイスでマスクを購入したら詐欺られた話

マスクの在庫が尽きそうなので、3月上旬にAmazon マーケットプレイスで箱入り50枚のマスクを購入しました。2日後には到着する予定でしたが、1か月経っても届かず、出品者とも連絡がつかない状況に遭遇したので注意喚起を兼ねて情報をシェアします。

Amazonマーケットプレイスで購入する際に覚悟してほしいこと

当然ながら、Amazonマーケットプレイス出品者の全員が悪という訳ではありません。真面目に販売されている方が大半です。一部、危険な出品者がいるという点を意識してAmazon マーケットプレイスの出品者から購入してください」という注意喚起です。

Amazonマーケットプレイスとは
Amazonの販売プラットフォームを利用して、販売されるシステムです。実店舗をもつ販売業者、オンラインに特化した販売業者、個人で販売している人など、様々な出品者がいます。

出品者の情報が正確とは限らない

マーケットプレイスで販売されている商品を購入する際には、購入前には出品者情報を確認するようにしていました。今回購入した出品者は、新規アカウントで取引評価のない出品者でした。

マスクの販売規制が近かったので、マスク転売の類かもしれないと思いながらも、発送元が日本国内(北関東)の住所であること、即日発送&2日で到着という表記から、購入に至りました。

が、発送後に送られてきた追跡番号を検索してみると、発送元が中国になっていました。

その後、この追跡番号に紐付けられた商品は、関西国際空港に到着したので、ちゃんとマスクが届くのかと期待しましたが、沖縄に配達されたようです。追跡番号の誤りかとも思いましたが、もう届くことはないと思います。

詐欺業者に個人情報を共有されるリスク

本日時点で、実際に損害を受けたという状況はないですが、詐欺業者に遭遇したことで、個人情報(住所、氏名、電話番号、メールアドレス等)が詐欺業者に伝わりました。今後、リスト化されて詐欺業者間で共有される可能性もあり、返金されたとしても手放しで喜べない状況となりました。

現在の状況
4月3日20:00の時点で該当の商品、出品者は削除されていました。出品者からは未だ連絡がなく、マーケットプレイス保障で確実に返金されるのかもわからない状況です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA