PMP更新のために読書でPDUを獲得する申請方法(申請サンプル付き)

PMP更新のために読書でPDUを獲得する申請方法(申請サンプル付き)

PMPを更新するためのPDUを安く積み上げたい!という方にオススメのPDU取得方法をシェアします。有償のセミナーなどで一気にPDUを稼ぐ方法もありますが、受講費用が高くて個人での受講はキツい。会社の教育予算も限られていて有償セミナーに参加できないという方にオススメの方法です。

PMP更新に必要なPDU

PMPの更新には3年間で60PDUの獲得が必須です。ざっくり1PDUあたり1時間程度の学習時間に換算されるので3年間で60時間のプロジェクトマネジメントに関する学習をしないと再認定してくれない仕組みになっています。3年間で60時間と聞くと楽勝っぽいですが、日々の業務に追われて気が付いたら残り1ヵ月という事にならないよう計画的にPDUを積み上げていくことが大切です。

読書でPDUを申請する手順

前提として読書する書籍は英語書籍を日本語翻訳したものにしてください。英語原文のままで読書できる方は原文のままでも当然OKです。PMP試験の申請時と同じく、申請内容を確認するPMI職員は米国基準(英語)です。日本語の書籍だと、「どのような本なのか」と説明する敷居が高く、英語書籍を翻訳したものがベターです。

としゆき

「この書籍はどんな書籍なのか?」と追加質問されても面倒なので。

カテゴリ表記の変更(2022年4月)

2022年4月にPDUのカテゴリ表記が変更になっていますのでご注意ください。

  • Ways of Working(旧名称:Technical Project Management)
  • Power Skills(旧名称:Leadership)
  • Business Acumen(旧名称:Strategic and Business Management)

実際に僕が申請してみた書籍:リーダーの作法

基本的にはPMPに活かせそうな書籍であればOKです。PDU申請時の基準となる3要素(Ways of Working、Power Skills、Business Acumen)のどれに該当するかを意識して書籍を選定すると申請時に楽になります。

英語圏でも知名度があり、日本語翻訳された書籍も数多く出版されているオライリーメディア(O’Reilly Media)の書籍です。リーダーシップについて書かれている書籍で、PDU申請の3要素だとPower Skills(旧称:Leadership)に該当する書籍です。私はこの書籍で6PDUを申請して認定されました。

申請時の情報(申請サンプル)
  • Author:Michael Lopp
  • Title:The Art of Leadership
  • Description:This book describes the practical skills that author Lopp has learned from great leaders. By reading this book, I learned how to apply those experiences to myself.
  • URL:https://www.oreilly.com/library/view/the-art-of/9781492045687/
  • Date Started:MM/DD/YYYY(読書の開始日)
  • Date Completed:MM/DD/YYYY(必須:読書の終了日)
  • Date Completed:MM/DD/YYYY(必須:読書の終了日)

としゆき

書籍の英語表記が分からない時は、書籍の出版社のサイトから探して正しい英語表記を見つけてコピペしてください。書籍名が違うと審査時に追加ヒアリング対象になる可能性があるので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA