Amazonタイムセール開催中!

コワーキングスペース「BIZcomfort なんば」を利用して感じたこと

自宅外の作業拠点として契約したコワーキングスペースBIZcomfort。自宅で作業していると、いろいろな誘惑があるので僕は集中して作業を進めたい時にコワーキングスペースを利用しています。今回は、BIZcomfort なんばを利用してきた感想をシェアします。

BIZcomfort なんばへのアクセス

初めて利用した日は雨が降っていましたが、Osaka metroなんば駅からNANBAなんなん(地下街)、なんばCITY(南海電鉄なんば駅)を通ることで、屋根のない距離は数メートルでアクセスできました。

https://yukishi.com/wp-content/uploads/2019/08/face-3.png

小雨くらいなら傘がなくても大丈夫なのが嬉しいポイント

BIZcomfort なんば周辺地図

なんばパークスの東側。十日えびすの際には露店が並んでいるエリアです。土地勘のある人には、ゲームセンターのセガの先にあるローソンの2階と言えば伝わるように思います。

MEMO
コワーキングスペース「Co:Labo難波」が入っていたテナントを居抜きで利用しているようで、窓ガラスや看板には「Co:Labo難波」という表示が残ったままになっています。

当日の利用率や使い心地

https://yukishi.com/wp-content/uploads/2019/08/face.png

ぶっちゃけ利用者は少なかったです。

雨天の影響なのか、いつも同じなのかは不明ですが利用者は少なかったです。ざっくり10%台の利用率でした。固定席プランのない拠点で全席がフリー。最大で20席程度が埋まっていました。

BIZcomfort なんばの間取り

窓側の席は仕切りで仕切られていて自習室のような雰囲気。必要な明るさは確保されているけれど、公式サイトの写真よりは全体的に暗い室内でした。雰囲気的には図書館の自習スペースを会話やキーボードの音を気にしなくてOKにした感じ。

出典:BIZcomfort 公式サイト

公式サイトの写真で確認できるテーブル席と1人様席の間に設置されらシェルフにはフェイクグリーンが施されていて、視界を遮断しつつ圧迫感なく空間を仕切る工夫がされていました。

出典:BIZcomfort 公式サイト

利用した際に感じたこと(良かったこと寄り)

平日の12:00から19:00くらいにかけて利用してみて感じた事をご紹介します。

  • 人の入れ替わりはあるけれど、16:00までは常時10人程度が利用
  • 16:00頃から少し利用者が増えて最大20人くらい(仕事帰りの利用者?)
  • チームやグループでの利用は見なかった。
  • コーヒー、紅茶、緑茶などのインスタントドリンクが飲み放題
  • ウォーターサーバは温水と冷水が出るタイプを設置
  • Wi-Fiが利用可能。(下り253Mbps、上り178Mbps)
  • 各テーブルにコンセント3口が用意されている
  • 床にカバンを置かなくて良いようにバスケットが用意されている
  • 昼食や夕食を食べる場所が近場にたくさんある立地
MEMO
Wi-Fiは快適な速度が出てましたが10人しか利用していない時のデータです。接続先が2つ用意されてましたが、引き込みが2回線なのかは、1回線にアクセスポイントを2つ設置しているのかは不明でした。

気になった点

  • 席によって卓上ライトがある席ない席がある(なくても問題ない)
  • 公式サイトには電子レンジの写真が掲載されているけれど、実際にはない
  • 騒がしいという感じはないけれど、外の音がけっこう聞こえる
  • 全体的に空調の効きが弱い。座る場所によっては暑い
  • 途中で30分くらいカンペンケースを落としたような音を鳴らしている人がいてイライラした
  • 16:00頃から大きな音を立てる人が増える(物をドン!と置いたり、スマホのシャッター音など)
https://yukishi.com/wp-content/uploads/2019/08/face-4.png

居抜きテナントなのは良いけど、窓に貼ってある「Co:Labo難波」シールを剥がさないのは何故なのか疑問。

この利用率で施設を維持できるのかという疑問がありますが、思っていたよりも快適に利用できました。施設内はもくもくと作業している音だけが響くので、適度に外から笑い声などが聞こえてくるのも良い心地でした。

電車オタクではないですが、窓から南海電鉄の電車が走っている姿を見れるのも良いですね。外の景色が見えるところで仕事するのって気持ち良いです。亀裂問題で話題のラピートも久々に見れました。

BIZcomfort なんばへの入り方

初めて利用した際、「正直、入り口どこやねん。」って感じると思うので、後日リピートした際に入り口の写真を撮ってきました。

ローソンを見つける

黄色、緑、青色とカラフルな看板で彩られた雑居ビルがBIZcomfort なんばが入居するビルです。この2階にある「Co:Labo難波」が現在はBIZcomfortになっています。

ローソンが見えたら左に曲がる

最初の写真の左端あたりに2階に登る階段が見えます。本当にこれ?って思いますが、ここを入ります。

この階段を2階に登れば「BIZcomfort なんば」に到着

この階段を登れば2階がBIZcomfort なんば。共用部分は暗く古い感じがしますが、BIZcomfort内は綺麗なので安心して登ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA