Amazonタイムセール開催中!

楽天市場1位のお店で結婚記念日のフラワーギフトを、おまかせ注文してみた

我が家では誕生日や結婚記念日に生花を贈るルールを設けています。何万円もする立派なものではなく、花束でもなく、花1本だけで良いというルールなのですが、3,000円前後くらいが予算感として定着しつつあります。今回は初めてオンラインショップで購入してみたので、到着したフラワーギフトの情報をシェアします。

生花アレンジメントをオンライン購入

今年は送料込みで約3,000円の生花アレンジメントを購入。商品イメージは綺麗だけど実物が残念なケースがあるのでオンラインで生花を購入するのは不安になりますが、楽天市場で1位の人気店ということで注文してみました。

実店舗とオンライン購入の大きな違い

初めてオンラインショップでフラワーギフトを購入しましたが、実店舗との違いとして、大きく3つの点を感じました。

  • オンライン購入だと、購入した花を持ち帰らなくて良い
  • 実店舗だと予算を伝えてアレンジしてもらう際に、オススメの花とか追加していって、ちょっと予算オーバーしがち
  • オンライン購入はイメージした花が届くのか不安になる。
https://yukishi.com/wp-content/uploads/2019/08/face-4.png

地味に押しに弱く「この花を入れると映えますよ、入れましょう!」とか言われるとい断りづらい性格なんです。

アールdeフルールさんの配送

今回注文したアールdeフルール ボン・サーンスさんは配送にヤマト運輸を利用しています。個人的にヤマト運輸さんは時間通りに届けてくれるし、応対も気持ちが良いのでヤマト運輸発送になっていると安心できます。

おかませ注文した生花アレンジメント

実際にどんなデザインの生花が到着したのかをご紹介。ここが一番気になるところですよね。結論から言うと大満足な結果になりました。

実際に到着した生花の状態

梱包箱の中でグラつかないようにしっかりと固定される専用ダンボールで到着しました。梱包箱を開けた瞬間に華やかで優しみのあるデザインが目に入り、このお店で購入して良かったと思いました。

梱包箱から出してみたところ。大きさも十分です。送料込み約3,000円でこのボリューム感。5,000円、6,000円、7,000円とアップグレードもできますが、ちょっとした記念日なら標準の3,000円で十分です。

生花アレンジメントなので、鉢の部分には土ではなく保水性の高いスポンジが詰めてあります。付属していた「お手入れのしおり」によると、運送時の水漏れを考慮してスポンジの水分は少なめにしているとのこと。なので、到着したらしっかりと水を補充してあげてください。

持ち運び用の袋も付属

なにやら半透明の厚いフィルムのようなものが同梱されていました。

広げてみると持ち運び用の袋のように見えます。一旦、自宅に届けてからプレゼント先まで持っていくという場合には嬉しい付属品です。

実際に入れてみるとこんな感じ。適度な隙間もあり持ち運びに最適なサイズ感です。この辺りも細かな気遣いは嬉しいですね。

生花アレンジメントの購入サイト

楽天市場やYahoo!ショッピングに出店されているフラワーギフト専門店「アールdeフルール ボン・サーンス」さんで購入しました。楽天市場のあす楽配送(翌日配送)にも対応していて、記念日を忘れていたという場合でも間に合わせてくれます。

自宅ではなく、お祝いとして贈る場合にも、どんなデザインの花が発送されたのかを写真で送ってくれるサービスも嬉しいところ。さすが、楽天市場のフラワー部門で1位になる実力を感じました。生花を買いに行く時間がない、急いで遠方に届けたいなどの場合、アールdeフルール ボン・サーンスさんに頼んでおけば間違いないと思います。

https://yukishi.com/wp-content/uploads/2019/08/face-3.png

僕と同じように実店舗で購入するのが苦手という方にもオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA