ウザい巻き癖とグッバイ!ケーブルの巻き癖はSAVASで直せる!!

ウザい巻き癖とグッバイ!ケーブルの巻き癖はSAVASで直せる!!

テレワークが増えて自宅からウェブ会議に参加する人も増えましたね。テレワークを快適にするためにワイヤレスのヘッドセットを導入したりする人も多いみたいですが、僕は未だに有線のヘッドセット(Jabra Evolve 30)を使っています。

有線のイヤホンやヘッドセットを使っていると発生してしまうのがケーブルの巻き癖。今回は巻き癖を手軽に直す方法を見つけたのでシェアします。

僕の使っているヘッドセットの巻き癖状態

ツイストドーナツ的な感じで巻き癖がついています。地味にウザい感じの巻き癖。

ケーブルに巻き癖がついたJabra Evolve 30

巻き癖を解消するためのアイテム

この巻き癖を解消するためのアイテムがSAVASのプロテインシェイカー3Mのマスキングテープ。別メーカーの製品でも良いですが、SAVASのプロテインシェイカーは安価で使い勝手も良いので一家に一台のレベルで持っていても良いんじゃないかなと思っています。

savasプロテインシェイカーと3Mマスキングテープ

ケーブルの巻き癖を解消する手順

マスキングテープを眺めながら精神を落ち着かせる

作業を開始するにあたって、焦らず落ち着いて作業できるように気持ちを安定させます。焦って失敗しないように深呼吸をしましょう。

3Mのマスキングテープ
プロテインシェイカーにケーブルを巻き付ける

適当な位置でケーブルをプロテインシェイカーに貼り付けます。オススメはプロテインシェイカーの胴あたりの部分。若干のクビレがあるので狙い目です。

savasプロテインシェイカーにケーブルを巻き付ける
巻き付け状態を確認

ケーブルが重ならないように巻き付けます。イメージはコイルを巻く感じ。

savasプロテインシェイカーにケーブルを巻き付ける

巻き付け確認ができたら全体的にマスキングテープを追い貼りして補強していきます。

savasプロテインシェイカーにケーブルを巻き付ける
「あずきのチカラ」でリラックスさせる

目の疲れや肩こりに優しい「あずきのチカラ」を巻いて軽く温めてあげましょう。温めて肩こり解消させるようにケーブルも温めてリラックスさせてやると肩こり(巻き癖)が和らぎます。

savasプロテインシェイカーにケーブルを巻き付けて、あずきのチカラで温める

「あずきのチカラ」が自宅にない場合は、軽くドライヤーで温めてあげましょう。今の時期ならこたつの中に放置でも良いかもしれません。熱くなりすぎない温度を意識して自宅にある道具で温めてあげてください。ケーブルがリラックスしていきます。

十分に冷やしてから解放する

温めてリラックスさせたケーブルをしっかりと冷やして新たな巻き癖をつけます。

巻き癖のとれたjabra

プロテインシェイカーに巻き付けているので良い感じのアールを描く感じに巻き癖がつきます。伸ばすとほぼストレートな感じになるので製品購入時の感じに戻ってくれます。

適度に温めるには「あすきのチカラ」がマジでオススメです。ケーブルの巻き癖を解消するためだけに購入するのは馬鹿みたいなので、疲れた体を癒すアイテムとして活躍させてあげてください。

僕の場合、この商品に出会う前は「蒸気でホットアイマスク」を多用していましたが、1回80円くらいのコストが掛かります。あずきのチカラは電子レンジで温める面倒臭さは生じますが250回使えます。仕事終わりに毎日使っても1年も使える計算になります。

としゆき

アイマスク版(850円)を250回使うと1回あたり3.4円です。1月や2月の寒いシーズンには、めちゃくちゃ活躍してくれます。

デスクワークで目が疲れやすい、肩こりや腰の痛みを感じる方にはオススメの商品。ほんのりと小豆の匂いもして鼻からもリラックス効果があるので、ホットアイマスク代を節約したい仕事中に肩や腰を温めたいと感じる人はぜひ試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA