Amazonタイムセール開催中!

Macのロック画面にオリジナルのメッセージを表示させる方法

あまり知られていない機能ですが、MacOSのロック画面に簡単なメッセージを表示することができます。今回は、Macのロック画面にメッセージを表示させる方法をシェアします。

メッセージの表示例

まずは、ロック画面にメッセージを表示させた場合のイメージをご紹介。赤枠の部分が表示されたメッセージです。目立ち過ぎず、よい感じだと思います。

僕は、このメッセージ機能を利用して、紛失時の連絡先を表示しています。
ロック画面にメッセージを表示したサンプル

ロック画面にメッセージを表示させる

メッセージの表示手順

システム環境設定をクリック

左上の林檎マークをクリックして表示されるメニューから、システム環境設定をクリックします。

システム環境設定をクリック

セキュリティとプライバシーをクリック

システム環境設定が表示されたらセキュリティとプライバシーをクリックします。

Macのシステム環境設定
変更ロックの解除

セキュリティとプライバシーのウィンドウが表示されたら、左下の変更するにはカギをクリックします。と記載されているカギのアイコンをクリックします。

Macのシステム環境設定
ロック解除を実施

管理者権限を持つユーザ名パスワードを入力してロックを解除のボタンをクリックします。

Macのシステム環境設定
メッセージ表示を有効化

画面がロックされているときにメッセージを表示のチェックボックスをONにして、メッセージ表示機能を有効にします。

Macのシステム環境設定
表示するメッセージの設定画面へ

ロックのメッセージを設定のボタンをクリックしてメッセージ設定画面を表示させます。

Macのシステム環境設定
表示したいメッセージの設定

ロック画面に表示したいメッセージを入力欄に入力してOKボタンをクリックします。

Macのシステム環境設定
設定変更ロックの設定

変更できないようにするにはカギをクリックします。の左側に表示されている解錠アイコンをクリックしてロック状態にします。ロックができたら、ウィンドウを閉じます。

Macのシステム環境設定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA