Amazonタイムセール開催中!

LPI-Japan教材「Linux標準教科書」の章末テストの解答例のまとめ

LPI-Japanが、Linux入門社向けに無償公開しているLinux標準教科書。下手な市販のLinux入門書を購入するよりも役に立つ教材です。ただ、章末にあるミニテストが用意されているのですが、解答が付いていなんです。

回答したけれど、本当に正解なの?って不安になりますよね。なので、回答例を作成してみました。問題も併記しているので知識テストを兼ねてご利用ください。

Linux標準教科書の章末テストの解答例のまとめ

LPI-Japan教材「Linux標準教科書」の章末テストの解答(第1章) LPI-Japan教材「Linux標準教科書」の章末テストの解答(第3章) LPI-Japan教材「Linux標準教科書」の章末テストの解答(第4章) LPI-Japan教材「Linux標準教科書」の章末テストの解答(第5章) LPI-Japan教材「Linux標準教科書」の章末テストの解答(第6章) LPI-Japan教材「Linux標準教科書」の章末テストの解答(第7章) LPI-Japan教材「Linux標準教科書」の章末テストの解答(第8章) LPI-Japan教材「Linux標準教科書」の章末テストの解答(第9章) LPI-Japan教材「Linux標準教科書」の章末テストの解答(第10章) LPI-Japan教材「Linux標準教科書」の章末テストの解答(第11章) LPI-Japan教材「Linux標準教科書」の章末テストの解答(第12章)

Linux標準教科書の入手方法

Linux標準教科書はLPI-JAPANの公式サイトから無料でダウンロードできます。ただ、無料ダウンロードするには、氏名やメールアドレス、勤務先(学校)等の情報をLPI-JAPANに提供しなくてはいけません。(必要な情報提供後にダウンロードページのURLとダウンロードコードがメールで送られてくる仕組み)

  • 公式PDF/EPUB版:無料
  • Kindle版:300円
  • 制本版:2,000円

面倒臭いことせずにサクッとLinux標準教科書を手に入れようと思ったら、Kindle版がオススメ。価格も300円だし、検索もできる。付箋機能などのKindle機能も利用できます。

参考 Linux標準教科書LinuC LPI-JAPAN

逆にオススメしないのが製本版。製本版を購入するなら、PDF版を入手して印刷した方が良いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA